ゲーム部屋に必要なもの15選|準備すべきグッズまとめ

ゲーム部屋 必要なものゲーム全般

この記事では、ゲーム部屋に必要なものについて書いています。

ゲーム部屋を作りたいけど必要なものがわからない!なんて方も多いのではないでしょうか。

どうせゲーム部屋を作るなら、充実して使いやすいお部屋にしたいですよね。

そこで今回は、ゲーム部屋に必要なものからあると便利なものまで、実際にゲーム部屋を作った私がご紹介していきます。

これからゲーム部屋を作る方、必見です!

ゲーム部屋に必要なもの15選

ゲーム部屋 必要なもの

それでは早速、ゲーム部屋に必要なものをご紹介していきます。

ゲーム部屋にまず欠かせないのが、ゲーミングPCですね。

お部屋を充実させるためには他に何があれば良いのでしょうか。

実際にゲーム部屋を作っている私が、必要だと感じるアイテムを14個ご紹介します!

サブモニター

まず最初にご紹介するのは、「サブモニター」です。

1台目のモニターはゲームをするために絶対必要なので多くの方が購入します!

しかし、2台目のモニター(サブモニター)を購入する方は少ないです。

快適にゲームを楽しむならサブモニターは絶対にあった方がいいです♪

ゲームをしながら攻略を見たり、作業ゲー中に動画や映画を楽しんだりもできます。

ゲームには使わないモニターなので安物でもいいから買っておくべきアイテムですね♪

ゲーミングキーボード・マウス

ゲーミングPCとモニターに次いで必須なのが、キーボードマウスです。

その中でも、買ってほしいのはゲーミングデバイスです!

ゲーミングキーボードやゲーミングマウスはゲーム用に作られています。

センサーが高精度だったり、キーの複数同時押し/マクロキーに対応しています。

特に、コンマで撃ち合うFPSMOVA系などの対戦ゲームはデバイスの差で勝敗が決まることもあります。

ゲームを思う存分たのしみたいならゲーミングを購入しましょう!

ヘッドセットorイヤホン

ゲームを楽しむならヘッドセットやイヤホンなどのオーディオ機器も揃えましょう。

ゲーミングモニターは音質が良くないものが多いので、スピーカー内蔵型でも別途でスピーカーやヘッドフォンを揃えるのがおすすめです。

私はずっとヘッドセットを使っていましたが、耳が蒸れるのが嫌でイヤホンに変更しました。

マイク

友人とのボイチャなどを楽しみたいならマイクも準備しないといけません。

ゲームで一緒になった野良のチームメイトと会話をする時がありますし。

必ずマイクを準備しておきましょう

ゲーミングデスク・チェア

ゲームをするためにはゲーミングデスクゲーミングチェアも必要です。

ゲームに特化したデスクとチェアが必要というわけではないですが、おすすめはやはりゲーミング用。

ゲーミングデスクはモニターを複数置くことを前提としているため、奥行や幅が広くゲーム操作が快適にできます!

また耐久度も高いものが多いため、作りがしっかりしています。

ゲーミングチェアも長時間プレイしても疲れない姿勢になるよう作られています!

長い時間ゲームをする機会が多い人ならより、ゲーミング専用をおすすめします。

ゲーム中は長時間同じ体制をしてしまいます。同じ体制というのは、身体によくありません…。

「ゲーミングチェア」と聞いてどんな椅子を想像しましたか。

プロゲーマーともなれば、1日の練習時間は10時間にもなるというゲーマーの世界。

1日の大半を椅子に座って過ごすゲーマーに必要なのは、座っていてもできるだけ体に負担やストレスの少ない「正しい姿勢を長時間維持させてくれる」椅子。

ゲームをプレイする際の「コントローラーの操作性や安定性を向上させてくれる」椅子。

また、「リラックスして休憩することができる」椅子であることが求められます。「ゲーミングチェア」とは、まさに、それらを網羅した「ゲーマーのために開発された椅子」のことです。

近年、「世界的なE-SPORTS 人気」「日本人プロゲーマーの活躍」「プロゲーマー育成学校の登場」といったゲーム業界の流れに呼応し、オフィス家具の世界でも「ゲーミングチェア」というカテゴリに注目が集まっています。
引用:Bauhutte-ゲーミングチェアって何?

腰痛対策などもバッチリなので、腰痛持ちの方なら絶対に買うべきです!

最近は安いモデルのゲーミングチェアも販売されているので、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

モニターアーム

モニターアームは、ゲーミングモニターを上下左右好きな位置に調整できるアイテム。

モニターの角度や高さを好きなように調整し、アナタのプレイスタイルに合わせてカスタマイズできます。

また、デスクのスペースを有効活用することもでき、ゲーム環境をかなり快適にするグッズと言えます。

リスト・フットレスト

長時間のゲームプレイは体が疲れる…という人におすすめしたいのが、リフトレストフットレストです。

リストレストはゲームパッドでプレイする場合は必要性は、キーマウ操作の場合はあると手にかかる負担を軽減してくれます。

フットレストも足を置いてよりリラックスした体勢でゲームができるので、私も愛用しています。

長時間チェアに腰掛けるのって案外疲れるんですよね…。

体勢を崩してゲームがしたい人はフットレストも用意しましょう。

LEDライトなどの照明機器

LEDライトなどの照明機器もゲーム部屋に必要なアイテムです。

ライトはゲーム画面を見やすくしてくれるだけでなく、お洒落でよりゲーミング部屋っぽい空間を演出できるアイテムでもあります。

ライトの色を統一して部屋をお洒落にしている人も多いですよね。

モニターに設置できるライトもおすすめです。

画面だけでなくキーボードも見やすくなるので、ゲームのしやすさが変わりますよ。

収納スタンド

ヘッドフォンやコントローラーをかけるスタンドも、収納アイテムとしておすすめです。

使っている方ならわかると思いますが、ヘッドフォンやコントローラーは案外場所をとりますし、有線の場合コードがごちゃごちゃしがちですよね。

スタンドを用意すれば収納スペースもとりませんし、見た目がすっきりしますよ。

収納ボックス

周辺機器を収納するボックスも合わせて用意しておきましょう。

コントローラーやヘッドフォンを使っていないときや予備分のストック、充電器や電池など、細かいものを収納しておくボックスがあると便利です。

ゲーム用のアイテムは量が多くて、そのまま出しっぱなしにしておくと見栄えが悪いですよね。

収納ボックスを使ってデスク周りをすっきりさせましょう。

配線整理アイテム

よりデスク周りをすっきりさせるために必要なのが、配線整理アイテムです。

ゲーミングPCやデスク、回線のコード類など一度設置してみるとわかるのですが、そのままむき出しだと、ごちゃごちゃしてとにかく見栄えが悪いんです…。

結束バンドなどでまとめてもいいですし、全て隠したい人は配線モールや専用の配線収納ボックスなどを用意しましょう。

真空断熱タンブラー

真空断熱タンブラーは保冷と保温ができるので、長時間ゲームをしても飲み物の温度が変わりません。

夏は冷たく冬は暖かく飲めるので、個人的にもかなりおすすめです。

また真空断熱タンブラーは冷たい飲み物を入れても結露ができないので、精密機器が多いデスク周りでも安心して使えるんですよね。

価格も1,000円ほどで購入できるので、ゲームを長時間楽しみたいなら、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

サーモス(THERMOS)
¥1,645 (2022/06/14 22:32時点 | Amazon調べ)

ひざ掛けなどの防寒アイテム

冬場、ゲーミングチェアに長時間座っていると、体が冷えますよね。

そんなときに備えてひざ掛けなどの防寒アイテムも用意しておきましょう。

あまり大きさのあるタイプは重みもあるのでゲーム中邪魔になってしまいます。コンパクトサイズで薄手かつしっかり防寒できるものがおすすめです。

私も使っていますが、あるとないとじゃ全然違います。

特に女性は冷え性の方も多いと思いますから、防寒アイテムは忘れずに用意してくださいね。

ミニ冷蔵庫

ゲーム部屋を自室や寝室などに作る方も多いと思います。

そんな方におすすめしたいアイテムが、ミニ冷蔵庫です。

ゲームの最中、のどが乾いたりお腹が空いたりすることも多々ありますよね。

でも今はいい場面だし席を外せない!なんて場面もあるあるです。

そんなとき遠くの冷蔵庫まで飲み物や食べ物を取りにいくのは、面倒に感じませんか?そんな方にミニ冷蔵庫はぴったりなんです。

最近では、床置きやデスクの上に置けるほどのミニサイズの冷蔵庫もあるので、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

エナジードリンク

ガチゲーマーのお部屋に欠かせないものといえば、エナジードリンクです。

これはゲーマーあるあるだと思うのですが、どうしても勝ちたいバトルや強敵に挑むとき、ついつい徹夜してしまう、なんてことも多いですよね。

そこで活躍してくれるのが、エナジードリンクです。

眠気を飛ばしてくれ精力を付けてくれるので、ガチゲーマーには必需品といっても過言ではありません。

まとめ

ゲーミング部屋に必要なもの15選をご紹介しました。

まずは最低限必要な周辺機器やオーディオ機器などを用意して、使っているうちに必要なものが出てくると思うので、少しづつ増やしていくのもいいと思います。

ぜひ今回ご紹介した内容を参考にしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました