Switch冷却ファンは意味ない?熱対策はどうすべき?

switch 冷却ファン 意味 ないゲーム全般

この記事では、switch冷却ファンは意味ないをテーマに書いています。

「Switchの熱がすごくて壊れそうで不安……」

「熱のせいでゲームがフリーズしてしまう」

Switch本体の熱に悩まされているという方は意外と多いです!

私自身もゲームが大好きで時間があればSwitchでゲームを楽しんでいます。

しかし、ゲームをしていると気になるのが、熱対策の部分。

熱を放っておくと、ゲームプレイ中のフリーズだけでなく、Switch本体が故障することも…。

Switchで快適に遊ぶためには熱対策が必要です。

しっかりと対策を行うことで、熱が原因による故障を防止するだけでなく、ゲームのパフォーマンスを高水準に保つことが可能になります。

ただ、ネットやSNSを見ると「Switchに冷却ファンは意味がない」という声も。

今回はSwitchの熱によるお悩みを解決するために、「Switchの熱対策」や「Switch用のおすすめ冷却ファン」をご紹介します。

Switchの冷却ファンは意味ない?

switch 冷却ファン 意味 ない

それでは早速、Switchに冷却ファンは意味ないのかご紹介します。

結論からいうと、Switchの冷却ファンはあった方がいいです。

理由は主に2つ!

  • Switchは精密機器であるため熱に弱い
  • 熱が原因でゲームのパフォーマンスが落ちる

冷却ファンを活用することで、Switchの発熱によって起こる問題を防止できます♪

冷却ファンは意味がないと言われることもありますが、Switchの排熱効果を高めることで熱対策を行える数少ない製品です。

もしアナタがSwitchで長く遊ぶなら、熱対策として冷却ファンを使用することがおすすめです。

Switchの冷却ファンおすすめ2選

Switchの冷却ファンは様々な製品が販売されています。

冷却ファンがオススメと言われても何を買えばいいか分からないですよね?

初めて購入するなら選び方がわかりにくいし、不安を感じると思います。

そこで、Switchに使用できるおすすめ冷却ファン2選をご紹介します。

FOYOU Switch対応冷却ファン

まずは、FOYOUSwitch対応冷却ファンをご紹介します。

小型でありながら、強力なファンを搭載している製品です。

  • Switch本体の排熱口から内部の熱を吸引し、熱を効率的に外へ排出してくれる
  • デジタル表示でファンの回転数と温度が表示される
  • 回転数はボタンで簡単に調整ができる

大きな特徴は小型で強力なファンという点!

また、使用方法も簡単で誰でもつけれるところも魅力です。

  1. 固定パッドを取り付ける
  2. Switchとドックの間に接続
  3. USBケーブルをドックに接続
  4. 電源ボタンを押す

強力なファンを使って短時間でSwitchの熱を軽減したい方は、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

ATOKiT Switch専用冷却ファン

次に、ATOKiTSwitch専用冷却ファンをご紹介します。

小型でありながら、高い冷却性能静音性を実現している製品です。

特徴は主に3つ

  • 吸熱式のため、Switch本体の熱を効率的に排出できる。
  • デジタル表示でファンの回転数と温度が表示される
  • 回転数はボタンで簡単に調整ができる

使用方法も簡単です!

  1. スタンドを装着する
  2. Switchとドックの間に接続
  3. USBケーブルをドックに接続
  4. 電源ボタンを押す

冷却ファンのうるさい音が苦手な方、静音性を重視する方は、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

Switchの熱対策は何をすべき?

switch 熱対策

Switchの熱対策は冷却ファンの装着に限らず、効果的な方法がいくつかあります。

私がオススメする方法は2つ!

  • 本体の設置・保管場所を変更する
  • Switchの稼働時間を短くする

それぞれの具体的な対策方法をご紹介します。

Switchの設置・保管場所を変更する

まずは、Switchの設置・保管場所を変更する方法

誰でも簡単にできるだけでなく、しっかりと熱を軽減してくれる効果的な対策法です。

Switchが熱を持ちやすい状況は、2つ!

  • Switch周辺に置いてある物が原因で効果的な排熱ができていない
  • Switch本体が直射日光を浴びてしまっている

具体的には、日陰で風通しがいい場所に本体を移動させるのがおすすめです。

例えば、普段はテレビ台に保管して直射日光を防ぎ、遊ぶときだけ排熱しやすいようにテレビ台から取り出す。

状況に応じて設置場所を変更してみてはいかがでしょうか。

Switchの稼働時間を短くする。

次に、Switchの起動時間を短くする方法です。

Switchは長時間稼働し続けていると、熱を持ちやすくなってしまいます。

長時間ゲームをプレイすると、排熱が追いつかずに本体の内部に熱がこもるんです。

冷却ファンが必要される理由が長時間の使用です!

具体的な対策は2つ

  • ゲーム中に休憩を挟む場合は電源を落とす、もしくはスリープ状態にする
  • プレイ時間を決めて、長時間の稼働を防止する

2つを実践するだけでSwitchの熱を効果的に軽減できます♪

まずは、タイマーを活用して定期的に休憩を挟むことを習慣化してもいいですね!

ゲーム休憩を習慣化することで長時間の稼働を防止できるほか、適度な集中力を保ってSwitchを楽しめます!

Switchの熱対策おすすめグッズ

Switch用の冷却ファンや効果的な熱対策の方法をご紹介してきました。

しかし、ほかにもSwitchの熱を対策する方法はあります。

それは熱対策グッズを利用することです。

熱対策といえば、冷却ファンが代表として挙げられやすいですが、実はほかにもたくさんあります。

そこで、冷却ファン以外のおすすめ冷却グッズをご紹介します。

ちなみに、単体でも効果を得られる商品をご紹介しますが、冷却ファンと合わせることでより効果的にSwitchの熱対策を行えます!

Petasonien 冷却ファン付きSwitchドック

まずは、Petasonien冷却ファン付きSwitchドックをご紹介します。

純正のSwitchドックよりも通気性に優れており、TVモードテーブルモードどちらでも利用が可能なSwitchドックです。

また、静音性に優れているため、ノイズを気にすることなくSwitchを思う存分に楽しめます!

充電スタンドとしても利用可能で、テーブルモードで遊ぶ場合は充電しながらプレイできます!

純正Switchドックよりも通気性のいい製品を探している方におすすめです。

サンワダイレクト ノートパソコン冷却パッド

次に、サンワダイレクトノートパソコン冷却パッドをご紹介します。

本来の使用用途としては、ノートパソコン等の熱を逃がしやすくするための冷却パッドですが、ゲーム機にも利用可能な製品です。

Switchの冷却グッズはSwitchドック用の製品が多く、携帯モードで使用したい方は使えません…。

しかし、ノートパソコン冷却パッドであれば携帯モードでもOKです♪

使用方法も簡単で、熱の気になる箇所に冷却パッドを貼り付けるだけ!

Switchを携帯モードで遊ぶことが多い方は、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回は、Switchにおすすめの冷却グッズと熱対策の方法をご紹介しました。

ゲームを長時間プレイしていると、自然とSwitchが熱を持つために予期せぬ不具合に遭遇したり、本体の故障に繋がることがあります。

誰でも簡単に、無料もしくは低予算でSwitchの熱を対策することができるので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

また、それぞれの方法を組み合わせることで効率よく排熱ができ、Switchで快適にゲームを楽しむことができますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました