Switch有線LANアダプターのおすすめ&選び方をご紹介!

switch有線lanアダプター おすすめゲーム全般

この記事では、Switch有線LANアダプターのおすすめについて書いています。

Switchを有線LANアダプターに繋いで使おうと考えている方も、多いのではないでしょうか。

無線よりも安定した通信速度を保てますから、Switchは有線接続のほうがいいですよね。

とはいえ有線LANをどう選べばいいか悩んでいる方も多いと思います。

そこで今回は、Switchの有線LANアダプターの選び方おすすめアイテムをまとめてご紹介致します。

Switch有線LANアダプターの選び方

switch有線lanアダプター おすすめ

ひとえに有線LANアダプターといっても、種類は様々です。

どう選べばいいのか悩んでしまいますよね。

まずは選び方を詳しく見ていきましょう。

使っている回線の速度をチェックする

使っている回線の速度と合う有線LANアダプターを選ぶのがポイントです。

まずはアナタの家の回線速度をチェックしてみましょう。

例えば1Gbpsの有線LANを購入したとしても、回線の速度が100Mbpsの場合、100Mbpsの速度しか出ません!

逆に回線の速度が1Gdpsでも有線LANアダプターの速度が100Mbpsなら、100Mbpsしか出ません。

このように有線LANアダプターを選ぶ際には、使っている回線速度に対応しているかどうかを確認する必要があります。

使っている回線の速度がわからない場合、「Fast.com」や「USEN GATE02」などの回線速度の測定サイトを使えば簡単に調べられます。

まずは回線の速度を調べて、合う有線LANアダプターを選びましょう。

Switchに対応しているかどうかをチェックする

有線LANアダプターなら何でもいいというわけではなく、Switchに対応しているものを選びましょう。

まず確認してほしいのが「端子」です。

有線LANアダプターの端子にはいくつか種類があります。

使い方別に対応している端子、別途必要になるものと接続方法は以下の通りです。

TVモード「USB Type-A」の有線LANアダプターをドッグに繋いで使う
テーブルモード別売りのドッグスタンドを用意し、「USB Type-A」の有線LANアダプターを繋いで使う
携帯モード「USB Type-C」の有線LANアダプターを本体に繋ぐ、またはUSBハブを使って「USB Type-A」の有線LANアダプターを繋いで使う

TVモードで使う場合は、ドッグに有線LANアダプターを接続するだけです。

テーブルモードの場合はドッグが使えないため、別売りのドッグスタンドを用意すればTVモードと同じUSB Type-Aの有線LANアダプターが使えます。

携帯モードで使う場合、有線LANケーブルのみを使用するにはUSB Type-Cの端子が必要です。

ただ、「充電しながら使えない」というデメリットもあります。

充電しながら使いたいときや、TVモード・テーブルモードと同じUSB Type-Aの有線LANアダプターを使いたいときは、USBハブでType-Aポートを増設すればOKです。

注意すべき点は、端子が合っているからといって必ずSwitch対応とは限りません。

純正品以外のものを購入する場合は、Switch動作確認済みと明記されたものを選びましょう。

Switch有線LANアダプターおすすめ

選び方がわかったところで、Switch用有線LANアダプターのおすすめをご紹介します。

TVモード・テーブルモード・携帯モード別で紹介しているので、アナタが欲しいモノを選んでください!

TVモードでおすすめの有線LANアダプター

Switch動作確認済みの有線LANアダプター「BUFFALO LUA4-U3-AGTE-NBK」

難しい設定もなく簡単に使えるので、初めて有線LANアダプターを使う方にもおすすめです。

コンパクトサイズなので持ち運びにも便利ですよ。

テーブルモードでおすすめの有線LANアダプター

テーブルモードで使用したい方にオススメなのが「ホリ」専用ドッグスタンド!

【任天堂ライセンス商品】として販売されているので、安心して使えますよ♪

携帯モードでおすすめの有線LANアダプター

携帯モードで使いたい方は「Type-C端子の有線LANアダプター」を用意しましょう!

オススメは「uni USB C LAN」。

コンパクトサイズなので持ち運びにも便利なうえに、1000Mbps(1Gbps)の高速通信対応。

価格も約500円と安くストレスなくゲームが楽しめます。

スイッチライト有線LANアダプターおすすめ

スイッチライトに対応した有線LANアダプターは「TREBLEET

コンパクトサイズなので、持ち運んで使うことの多いスイッチライトにぴったりです。

1000Mbps(1Gbps)の高速通信にも対応しています。

Switch有機ELモデルは有線LANアダプターがいらない?

switch 有線lan アダプター おすすめ

実は、Switch有機ELモデルは有線LANアダプターがいりません。

というのも有機ELモデルに付属されているドッグには、有線LAN端子が搭載されているからです。

従来のSwitchのように、別売りの有線LANアダプターを用意する必要がないんです。

ドッグに付いているLAN端子にケーブルを挿しルーターと繋げば、有線接続されます。

注意してほしいのが、テーブルモードと携帯モードで使う場合に関しては従来のSwitch同様、USBハブと有線LANアダプターが必要です。

有線接続はドッグに付いているLAN端子にケーブルを繋いでいるため、ドッグから本体を抜いてしまうと有線接続が切れてしまうためです。

また有機ELモデルで従来のSwitchのドッグを使う場合は、有線LANアダプターが別途必要になるので、こちらも注意しましょう。

まとめ

Switchの有線LANアダプターの選び方は簡単です!

Switchは無線よりも有線接続のほうが通信が安定して速度も出やすいですから、オンラインゲームをするなら、有線接続がおすすめです。

しかし、選び方を間違えると思うように速度が出ずに無線と変わらない、なんて事態になりますから、きちんと選びましょう。

ぜひ今回ご紹介した内容を参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました