Switch用モバイルモニターの選び方とオススメ6選

switch モバイルモニターゲーム全般

この記事では、switchモバイルモニターについて書いています。

Switchで遊んでいるけど、画面が小さくて遊びにくい。

テレビで遊びたいけど、家族が使っていて繋げられない。

外出先でも大きな画面で遊びたい……。

Switchで遊んでいると、もっと手軽に、大きな画面で遊べたらいいのに。と感じることがあると思います。

今回はそんなお悩みを解決するために、Switchで使えるモバイルモニターをご紹介します。

モバイルモニターを購入すれば、どこでも気軽に大きな画面でSwitchを満喫できるようになりますよ。

Switch用モバイルモニターの選び方

switch モバイルモニター 選び方

Switch用にモバイルモニターを購入したいと考えても、初めはどんな製品がいいかわからないですよね。

モバイルモニターは種類が多く、どの製品がSwitchに適しているのか、わかりにくいです。

そこで、誰でもできるモバイルモニターの簡単な選び方をご紹介します。

選び方は主に4つです!

  • 画面の大きさで選ぶ
  • 重量で選ぶ
  • 接続方法で選ぶ
  • 価格で選ぶ

画面の大きさで選ぶ

まずは、モバイルモニターの画面の大きさで選ぶ方法です。

モバイルモニターを選ぶ上で最も重要度が高いのは、画面の大きさ

基本的には、以下の種類が多いです。

  • 13.3インチ
  • 15.6インチ
  • 17.3インチ

上記の3種類から、アナタの使用用途に合わせて商品を選ぶのがおすすめです。

・持ち運びを重視したい→13.3インチ

持ち運びやすく、視認性も確保したい→15.6インチ

視認性を重視したい→17.3インチ

モバイルモニターを購入するにあたって、何を重視したいのかを抑えておくだけでも自分にあった製品を選びやすくなります。

重量で選ぶ

次に、モバイルモニターの重量で選ぶ方法。

決まった場所でのみ利用する予定の方は意識しなくても大丈夫です。

しかし、持ち運びを重視したい方には大切な要素になります。

モバイルモニターは軽いものでも、600g程度の重さがあるため、常に持ち運びたい方は注意が必要です。

参考:価格ドットコム

Switchやモバイルモニターだけでは重さを感じない場合でも、そのほかの携行品などと合わせると重く感じることもあります。

持ち運びでモバイルモニターを使う予定がある場合には、軽めの製品を選ぶのがおすすめです。

接続方法で選ぶ

次に、モバイルモニターの接続方法で選ぶ方法です。

接続方法は大きく分けて、以下の2種類が多くあります

  • TYPE-C
  • HDMI

どちらを選んでも、Switchで遊ぶことは可能です。

しかし、Switch本体にはHDMIの接続端子が付いていません。

HDMIタイプのモバイルモニターを選んだ場合は、Switchドックも持ち運ぶ必要が出てきます。

USBタイプCを選ぶと、Switch本体に直接装着してモニターで遊ぶことができますよ。

価格で選ぶ

次に、モバイルモニターを価格で選ぶ方法です。

モバイルモニターの価格帯は2万円弱くらい~4万円くらいが主流となっています。

より性能の良い製品を選ぼうとすると、価格も上がってしまいます。

  • 画面サイズ
  • 解像度の高さ
  • タッチパネル機能の有無

モバイルモニターによって機能に違いがある部分も多いため、性能にこだわりすぎてしまうと高額な製品しか選べなくなってしまいます。

アナタの使用用途重視したい機能を検討したうえで予算に合った製品を探すのがおすすめです。

具体的には、以下のように考えると分かりやすいです。

  • 持ち運びを重視したい場合→画面サイズ、重量、接続方法
  • 遊びやすさを重視したい場合→画面サイズ、解像度、ブルーライト軽減の有無

Switch用モバイルモニターおすすめ|13.3インチ

まず、13.3インチのモバイルモニターをご紹介します。

携帯性が抜群で非常に持ち運びに適している画面サイズです。

小さめのモニターであるため、外出時にも楽に携帯できることが最大の魅力です。

しかも、小さめとはいえSwitchの画面サイズよりも大きいので、ゲーム画面が見やすく非常に快適に遊ぶことができます。

EVICIV EVC-1301

まずは、「EVICIV」の「EVC-1301」というモバイルモニターをご紹介します。

■特徴

・TYPE-Cケーブルに対応しているため、Switch本体との接続が非常に簡単

・重量が600gと軽いため、持ち運びも楽々

また、コスパが非常に高いところも大きな魅力です。

モバイルモニターとして十分な性能を有していながら、2万円弱で購入できます。

しかも、ネットショップによってはセール対象品として値引きされていることも多く、16,000円程度で購入できちゃいます。

  • コストパフォーマンスを重視したい
  • 持ち運びしやすいモバイルモニターが欲しい

という方は、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

IODATA LCD-CF131XDB-M

次に、「IODATA」の『LCD-CF131XDB-M』というモバイルモニターをご紹介します。

■特徴

・TYPE-Cケーブルに対応しているため、Switch本体との接続が非常に簡単

・重量が740gと軽いため、持ち運びも楽々

・日本製のモバイルモニター

日本のメーカーが販売している製品であるところも大きな魅力。

海外メーカーの製品に不安を感じるという方でも安心して使用することができます。

  • 持ち運びを重視したい
  • 日本製の製品にこだわりたい

 という方に、おすすめのモバイルモニターです。

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon

Switch用モバイルモニターおすすめ|15.6インチ

switch モバイルモニター

次に、15.6インチのモバイルモニターをご紹介します。

画面の大きさと携帯性の2点を兼ね備えており、自宅や外出先を問わずに快適に遊ぶことができる画面サイズです。

画面サイズが大きすぎないため、外出の際にも携帯しやすい特徴があります。

また、外出先でゲームをプレイするのに十分な画面サイズになっており、臨場感や迫力を味わうことができるのも大きな魅力です。

EVICIV EVC-1506

まずは、「EVICIV」の『EVC-1506』というモバイルモニターをご紹介します。

■特徴

・TYPE-Cケーブルに対応しているため、Switch本体との接続が非常に簡単

・重量は905gと軽め

・画面が大きく見やすい

また、コスパが非常に高いことも魅力の製品です。

モバイルモニターとして十分な性能を有していながら、2万円程度で購入できます。

15.6インチで2万円以内のモバイルモニターは他にはありません!

  • コストパフォーマンスを重視したい
  • 携帯性も画面の大きさも確保したい

という方は、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

IODATA EX-LDC161DBM

次に、「IODATA」の『EX-LDC161DBM』というモバイルモニターをご紹介します。

■特徴

・TYPE-Cケーブルに対応しているため、Switch本体との接続が非常に簡単

・重量が730gと軽いため、持ち運びも楽々

・画面が大きくて見やすい

  • 携帯性と画面の大きさを確保したい
  • 日本製の製品にこだわりたい

上記のような方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon

Switch用モバイルモニターおすすめ|17.3インチ

最後は、17.3インチのモバイルモニターをご紹介します。

画面が大きく、ゲームの臨場感や迫力を存分に味わうことができる画面サイズです。

サイズが大きいため、持ち運びには少々苦労することもありますが、ゲームの楽しさを最大限に味わえることが大きな魅力です。

EVICIV EVC-1704

まずは、「EVICIV」の「EVC-1704」というモバイルモニターをご紹介します。

■特徴

・TYPE-Cケーブルに対応しているため、Switch本体との接続が非常に簡単

・ブルーライト軽減技術により、目の疲労を軽減してくれる。

またコスパも高く、多くの17.3インチのモバイルモニターが3万円台で販売されている中、2万円台で購入できちゃいます。

17.3インチのモバイルモニターをとにかく安く買いたい方は、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

Acouto XC17 Pro

次は、「Acouto」の『XC17 Pro』というモバイルモニターをご紹介します。

■特徴

・TYPE-Cケーブルに対応しているため、Switch本体との接続が非常に簡単

・重量が900gと軽いため、持ち運びも楽々

しかも、ブルーライト軽減技術が使われているため、Switchで長時間遊んでいても疲れにくく、思う存分に大画面で遊ぶことができます。

  • 画面の大きさを重視したい
  • 目に優しい製品を選びたい
  • 携帯性も重視したい

上記のような方は、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回はSwitch用のモバイルモニターについてご紹介しました。

  • Switchで遊んでいるけど、画面が小さくて遊びにくい。
  • テレビで遊びたいけど、家族が使っていて繋げられない。
  • 外出先でも大きな画面で遊びたい……。

上記のお悩みを抱えている方はモバイルモニターを利用することで、Switchでも気軽に大きな画面で遊ぶことができるようになりますよ。

モバイルモニターには様々な種類があるので、最初は自分に合った製品を探すのが難しい場合もあります。

ですが、自分の使用用途や重視したい機能などを決めて探すことで、ご自身に合ったモニターを必ず見つけることが可能です。

また、おすすめのモバイルモニターを画面サイズごとにご紹介しました。

自分に合った製品を見つけられない方は参考にしていただけると幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました