Switch有機ELいらない?買って分かったメリット・デメリットをご紹介

switch 有機 el いらないゲーム全般

この記事では、Switch有機ELいらないをテーマに書いています。

「いつでも、どこでも、誰とでも」がキャッチコピーであるNintendo Switchが、ついに国内販売台数2500万台を突破しました。

中でも、大人気なのがNintendo Switchの有機ELモデルです。

「画面が大きくなった」「色が鮮やかになった」「買ってよかった」などの声をよく耳にします。

しかし、SNSなどのネット上では『Switch有機ELいらない』なんてワードも…。

実際、有機ELモデル特有のデメリットも存在するんです!

もし、Switch有機ELモデルに自分の知らないデメリットがあると知ったら、購入を躊躇してしまいますよね?

そこで今回は、Switch有機ELモデルの特徴メリット/デメリット、そしてどんな人にオススメなのかもご紹介していきます。

新型SwitchPROを検討中の人も必見ですよ!

Switch有機ELいらない?

switch 有機 el いらない

それでは早速、Switch有機ELいらないのかについて紹介しています。

結論から言うと、私は有機ELモデルを購入して大満足しています!

やはり、映像の綺麗や音質は他のswitchでは感じれません。

しかし、Switch有機ELモデルは人によってはいらない人もいます。

例えば、以下の6点に当てはまる人は、Switch有機ELモデルは必要ないと言えます。

  • 画面の大きさや映像・音響にこだわりがない人
  • 環境や処理能力などにこだわりがある人
  • テレビでゲームをよくする人
  • 外でゲームをよくする人
  • 子どもしか使わないという人
  • できるだけ安く購入したい人

実は、Switchの頭脳の部分にあたるCPUと勉強机の広さにあたるRAMの容量は、従来モデルと比較しても何も変わりはありません。

Switch有機ELモデルは、画面や色彩などの見た目の変化がインパクトを与えていますが、解像度や中身のパフォーマンス力はそのままなのです。

有機ELモデルの性能に期待する人も多くいましたが、期待外れに感じてしまった人も多かったようです。

ただ、それでもSwitch有機ELモデルを買うべき人もいます。

有機ELに魅力を感じている人は、迷わずSwitch有機ELモデルを購入するでしょう。

私の場合であれば、音質画質に惚れて、有機ELモデルを購入しました。

一概にSwitch有機ELモデルがオススメできないというわけではありません。

Switch有機ELの特徴は?

ここからは、有機ELモデルを買うべきか迷っている方に特徴やメリット/デメリットをご紹介していきます。

まずは、他のSwitchと比べた時の特徴をご紹介します。

現在の各Switchの販売台数は、従来モデルで1837万台、Switch Liteで475万台、有機ELモデルで187万台です。

発売時期は違うので、現時点ではSwitch有機ELモデルの販売台数は一番少ないです。

ただ、旧モデルの液晶より有機ELが売れ筋なので、Switch有機ELモデルも流行とともにこれからどんどん売れていく見込みがあります。

参考:ファミ通.com / ゲーム・エンタメ最新情報

本体の大きさ

102㎜239㎜→102㎜242㎜=横幅が3㎜長くなった

本体の重さ

398g→420g=22g重くなった

画面サイズ

6.2インチ→7.0インチ=0.8インチ大きくなった

ディスプレイの鮮やかさ

液晶→有機EL=明暗差がはっきりした

スピーカーの質

開放型スピーカー→密閉型スピーカー=クリアな音質になった。

カラー展開

ネオンブルー・レッド/グレー→ホワイト追加=ホワイトが限定色になった

ドックの仕様

有機LAN端子が非搭載→有線LAN端子が搭載=快適なオンラインプレイができるようになった。

本体保存メモリー

32㎇→64㎇=容量が2倍に増えた

背面スタンド

固定式スタンド→フリーストップ式ワイドスタンド=角度調整ができるようになった。

価格

32,978円(税込)→37,980円(税込)=5,002円(税込)高くなった。

Switch有機ELモデルで大きく変わった点は、有機ELによる画質向上です。

ディスプレイの色鮮やかなコントラストが、Switch有機ELモデルの特徴と言えます。

解像度は、変わっていません。

Switch有機ELのデメリット

switch 有機el いらない

ここからは、Switch有機ELモデルのデメリットをご紹介します。

どんなモノにもデメリットは存在するので、買って後悔しない為にも必ずチェックしておきましょう。

  • 外では画面が見づらい
  • 画面がガラス製で危険
  • 携帯モードで遊ぶには少し重い
  • 有機EL以外のスペックはほぼ変化なし
  • 価格が高い

外では画面が見づらい

有機ELになったことにより、日中の明るい場所では画面が見にくくなりました。

有機ELは、直射日光の当たる場所に適していないので、外への持ち運びには向いていません。

特にお子さんに多いですが、公園などで遊ぶ時は光が画面に反射して見えなくなります

また、通学や通勤中のバス・電車の中でも光が反射してゲームを楽しめないというケースも多々ありますね。

外でゲームする可能性がある方には、有機ELモデルは向いていないですね!

画面がガラス製で危険

従来モデルの画面は樹脂製のプラスチックで、子どもに触らせたりするのも安心でした。

一方、Switch有機ELモデルでは画面がガラス製になったことにより、割れやすくなってしまったため、取り扱いに注意が必要です。

プラスチックよりガラスの方が高級感はありますが、お子さんが中心に遊ぶ場合は、より注意が必要ですね!

また、Switch用の画面保護シールというモノも存在します。

落下などで画面が割れるのを防いでくれるので、購入してみてはいかがでしょうか。

マックスゲームズ
¥999 (2022/09/30 10:43時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon

携帯モードで遊ぶには少し重い

有機ELモデルは他と比べて少し重くなったので、携帯モードで遊ぶには疲れやすいです。

重くなったと言っても、従来モデルと比べれば22gだけですが、Switch Liteの重量(275g)と比べると145gも増えたので、持ち運ぶ用と考えると重いですね…。

メインが携帯モードで遊ぶ方は、Switch Lightを購入した方が便利です♪

任天堂
¥15,300 (2022/09/30 10:46時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon

有機EL以外のスペックはほぼ変化なし

Switch有機ELモデルは、色鮮やかになったこと以外に目立った変化はありません。

大きさやサイズ感など微妙な違いはありますが、「必ず有機ELモデルを買わなければいけない!」という決定打になるような変化がないのが、少し寂しいところではあります。

価格が高い

何といっても、価格が高いことで躊躇される人が一番多いのではないでしょうか?

従来モデルと比べると、約5,000円も違います。

正直、ソフト1つ買えますよね…。

有機ELにこだわりがない人にとって、5,000円の上乗せは高く感じてしまう人も多いようです。

Switch有機ELのメリット

switch 有機EL いらない

Switch有機ELモデルのデメリットをお伝えしてきましたが、実はメリットもたくさんあります。

Switch有機ELモデルのメリット5つご紹介します。

  • 音響がよくなった
  • 色鮮やかになった
  • 画面サイズが大きくなった
  • 本体保存メモリーが増えた
  • 有線接続用のLANポートがついている

音響がよくなった

従来モデルの開放型スピーカーから、有機ELモデルでは密閉型スピーカーに変わりました!

音質や音圧が上がったことにより、クリアな音響になったため、携帯/テーブルモードプレイ時の臨場感が今までとは違います。

私はゲームをする上で音楽を大事にしているので、かなり感動しました。

SNS上でも多くの方が「有機ELモデルは音がいい」と高評価です!

色鮮やかになった

Switch有機ELモデルのファーストインパクトは、色が鮮やかになったことですね!

実際に、店舗で確認してみても、色彩のコントラストが素晴らしかったです。

多くの方が、Switch有機ELモデルを買う決め手は”映像の綺麗さ”です♪

様々なゲームを素晴らしい映像を楽しめますが、特にRPGなどの映像を楽しむゲームが好きな方は、ぜひ有機ELモデルを購入してみてはいかがでしょうか。

私もSwitch有機ELモデルを購入しましたが、一番の決め手は画面の鮮明さでした。

画面サイズが大きくなった

また、私が購入して1番メリットと感じたのは「画面サイズ」ですね♪

画面サイズが大きくなったことにより、見やすくなりました。

特に対戦ゲームなどは画面が大きい方がプレイしやすかったです!

スプラトゥーンやスマブラなどをプレイする方はぜひ試してみて欲しいです。

少しの差ですが、画面サイズが大きくなったのは、かなり嬉しいポイントですね!

本体保存メモリーが増えた

従来モデルと比べると、本体保存メモリーが2倍になりました!

つまり、SDカードを買わなくても、ゲームのダウンロードやセーブデータ、写真などをたくさん保存できるようになったということです。

従来モデルでは、「保存メモリーが少ない」と不満の声があったこともあり、有機ELモデルでは改善されたと言えます。

有線接続用のLANポートがついている

従来モデルだと、別途で有線LANアダプターが必要でしたが、Switch有機ELモデルでは、ドックに有線LAN端子が標準装備されるようになりました!

特に、オンライン対戦をする”ゲーマー”の人にとっては、嬉しい変更点です。

オンラインゲームは有線接続の方が有利!ラグや回線落ちのリスクも有線の方が少ないです。

【結論】どんな人がSwitch有機ELを買うべき?

様々な特徴やメリット/デメリットを紹介しましたが、「結局買うかどうか迷う」という方も多いですよね?

そんな方の為に、どんな人が有機ELモデルを買うべきかご紹介します。

まだ購入するか迷っている方は、ぜひ参考にしてください!

初めてSwitchを買う人

何といっても、Switchの最新モデルは有機ELです。

私は「どうせ初めて買うなら、最新モデルがいい」という気持ちから、思い切って有機ELモデルを購入しました。

従来モデルにはない画面の鮮明さや大きさ、音質にいつも感動しているので、「有機ELモデルを選んでよかったな」と、今でも思います。

プレゼントとして購入しようとしている人

価格的にも、Switchの中で一番躊躇されやすいのが有機ELモデルです。

自分では手が出しにくい分、プレゼントであれば確実に喜ばれます。

子どもからも最新モデルは人気が高いため、喜ばれること間違いなしです。

Switch Liteから買い換えようとしている人

Switch Liteを持っている人は、基本的に携帯/テーブルモードで遊ぶことが多いですよね。

有機ELモデルは、Switch Liteや従来モデルとは比べ物にならないくらい、画質や音響にこだわっているので、必然的に携帯/テーブルモードで遊びたくなります。

画面も大きくなっているので、有機ELモデルは遊び応えがありますよ。

画質や音響にこだわりがある人

有機ELモデルでは、色彩が鮮やかになりました。

さらに、音質強化により音響も変わりました。

色鮮やかな画面でクリアなサウンドを楽しみたい人には、有機ELモデル一択です。

本体カラーは絶対に白がいい人

本体カラーが白なのは、有機ELモデルだけです。

有機ELモデルの限定色にこだわりがある人には、オススメです。

有線LANでオンラインプレイをする人

ドックに有線LAN端子が搭載されるようになったため、安定した回線で遊べるようになりました。

テレビモードでオンライン対戦をよくする人にとっては、良い改善点だったと言われています。

オンラインで対戦を楽しみたい方は、有機ELモデルを購入してみてはいかがでしょうか。

携帯/テーブルモードで遊ぶことが多い人

テーブルモードでプレイ画面を誰かとシェアしたり、携帯モードで友達と集まって一緒にバトルや協力プレイをする人にも、有機ELモデルがおすすめです。

携帯/テーブルモードの場合、有機ELモデルならではの画面の大きさや鮮明な映像、クリアな音質をダイレクトに感じ、楽しむことができます。

テレビで遊ぶ人は、テレビの出力になるので有機ELは関係なくなり、有機ELモデルの魅力は発揮されません。

まとめ

結論、Switch有機ELモデルは、買って損はありません。

音質や画質など、高級感あふれるSwitchは間違いなく有機ELモデルです。

Switchで最上級のゲームを体験してみたい人には、有機ELモデルをオススメします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました