Switchの充電器だとスマホは壊れる?代用として使うのはアリ?

switch 充電器 スマホ 壊れるゲーム全般

この記事では、「switch 充電器 スマホ 壊れる」をテーマに書いています。

switchやスマホなどの充電器は一緒なの?という疑問は多くの方が持っていますよね?

部屋のコンセントの数は少ないと多くの充電器をさせなかったり、そもそも充電器を無くしてしまったという方もいると思います。

そんな時、双方の充電器で代用が出来たらラクなのに!と考えるのは私だけではないはずです。

そこで今回は、「Switchの充電器でスマホを充電すると壊れるのか?」「switch充電器の代用としてスマホ用を使ってもいいのか?」を紹介していきます。

Switchの充電器でスマホを充電すると壊れる?

switch 充電器 スマホ 壊れる

それでは早速、Switchの充電器でスマホを充電する事について紹介していきます。

結論から言うと、充電する事は可能だけど壊れる可能性もあります!

私自身もswitchの充電器でスマホを充電していましたが、1年程は壊れずに使えていました!

ただ、友人はスマホ側のバッテリーが劣化してしまったと話しています。

switchの充電器は独自の規格?

実は、壊れる可能性があるのには理由があります。

本来、Switch純正のACアダプター(充電器)は、PD規格Switch独自規格の両方のモードで動作します。

PD規格とは、最大100Wまでの出力に対応する、USB Type-C端子に対応した電源供給の規格のことです。

参考:サンワサプライ

要するに、スマホ(android)の時はPD規格・switchの時はSwitch独自の規格に変換してくれています。

ただ、この変換が上手くいかないケースがあるそうです。

そうなると、スマホ(android)側へおかしな規格が飛ぶので、故障のリスクがあるという訳です。

しかし、私が実際に使っていて故障した事はありません。

そもそも変換が上手くいかないケースというのも、私が知っている限りはあり得ないと思っています。

実はswitchから給電も出来る

どうしても故障のリスクが気になるという方は、Switchをモバイルバッテリーとして活用してみてはいかがでしょうか。

実は、Switchに付いているUSB TYPE-Cからスマホへ給電する事が出来ます。

Switchの充電器をスマホに使うと壊れそうで怖い。という方は試してみてはいかがでしょうか。

またTYPE-CならOKなので、Macのパソコンに給電する事も出来ます。

壊したくないならスマホ用の充電器を買うべき

ここまでご紹介してきましたが、switchの充電器を壊したくないならスマホ用の充電器を別で買うべきです!

Switchの充電器も安くないですし、スマホが壊れてしまったら大きな損害です…。

スマホ用の充電器であれば、1,000円くらいで購入できます。

1,000円を惜しんで、何万円の損害を出すのは勿体ないですよ!

Switch充電器の代用はスマホ用でもいい?

switch 充電器 代用 スマホ

ここからご紹介するのはSwitchをスマホ用の充電器で充電するパターン。

先程まで紹介していたケースとは逆ですね!

出来なくはないけどやめた方がいい

結論から言うと、故障するのでやめた方がいいです!

先程お伝えした通り、Switchは独自の規格を使っています。

スマホ(android)用のACアダプター(充電器)で動作しません。

Switch本体に接続しての充電は可能ですが、スタンド(ドック)にSwitchを立ててTVモードでプレイする場合はTVに映す事が出来ません。

Switchを壊したくないなら純正品を買うべき

何万円もするSwitchを壊さない為にも、充電器が無くなったらなら純正品をもう一度買うべきです!

純正品でも3,000円前後で購入できます。

3,000円を惜しんでSwitchを壊してしまったら、元も子もないですよ!

ネットであれば今すぐ購入出来てスグに届くので、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

任天堂
¥2,750 (2022/09/06 13:58時点 | Amazon調べ)

まとめ

Switchの充電器問題は多くの方が抱えています。

しかし、アナタがSwitchを壊したくないなら純正品を買うべきです。

数千円の出費を惜しんで損をするのは勿体ないですよね?

せっかくなら長くswitchを楽しみましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました