switchはスリープと電源オフどっちがいい?寿命も変わってくる?

switch スリープ 電源 オフ どっちゲーム全般

この記事では、switchはスリープと電源オフどっちについて書いています。

switchをプレイしていて気になるのが、ゲームをしない時はスリープのままでいいのか問題。

安い買い物ではないので、出来るだけswitchを長持ちさせたいですよね?

SNSなどでは、「スリープは寿命が縮む」なんて声もあります…。

私自身もswitchはスリープと電源オフどっちがいいのか悩んでいました!

そこで今回は、様々な観点からどっちがswitchの為になるのか調べたので紹介していきます。

switchはスリープと電源オフどっちがいい?

switch スリープ 電源 オフ どっち

それでは早速、switchはスリープと電源オフどっちがいいのか紹介していきます。

まず、公式の任天堂サポートでは「遊び終わったあとは、スリープにすることをおすすめします。」と書かれています。

じゃあスリープでいいじゃん。と思うかもしれませんが、人によっては電源オフした方が良い場合もあるんです!

アナタはどっちなのか、ぜひ参考にしてください。

ゲームを毎日するならスリープ

まず、switchで毎日ゲームをしているならスリープでOKです!

そもそも先程お伝えした通り、公式がスリープを推奨しています。

アナタが毎日ゲームをするなら気にせず自動スリープのまま放っておけば良いですよ♪

1週間以上プレイしないなら電源オフ

逆にアナタが毎日ゲームをプレイしないなら電源オフした方が良いです。

また、1週間以上ゲームをプレイしないなら確実に電源オフにすべき!

スリープは少しずつですが、バッテリーが減っていきます。

長期間プレイしないなら電源は切っておきましょう!

ただ、注意すべき点があります!

switchを電源オフにしておくとジョイコンは充電されません。

次switchで遊ぶときにジョイコンの充電がなくて遊べない。なんてこともあるので注意しておきましょう!

switchのスリープにはデメリットもある

switch スリープ デメリット

switchのスリープはとても便利ですが、デメリットも存在します。

公式もスリープを推奨しているので、そこまで気にする事はありませんが、知っておくべき部分です!

バッテリー寿命は縮む

まず一つ目は、「バッテリーの寿命が縮む」という点。

スリープというのは完全にバッテリーが切れている訳ではありません。

微量ではありますが、少しずつバッテリーを消耗していきます。

電源オフに比べるとバッテリーの寿命は削られていきます…。

スリープ中は充電が減っていく

2つ目は「充電が減っていく」という点。

長期間スリープにしたままだと、気付いたらバッテリー容量がゼロなんてことも…。

スリープにする前に、どのくらいバッテリー容量があるのかはチェックしておきましょう!

Switchをスリープor電源オフにする方法

最後にswitchをスリープor電源オフにする方法を紹介します。

スリープにする方法

まずはswitchをスリープにする方法!

とても簡単で、電源ボタンを短く押すとスリープになります。

ゲームをプレイ中でもスグにスリープに出来るのはとても便利ですよね♪

スリープから再開する時は、電源ボタンをもう一度押せば復帰する事ができます。

公式が推奨しているほどなので、スリープ機能は本当に快適です!

毎日の様にゲームをする方はスリープ機能を活用してみてください。

電源オフにする方法

次は電源オフにする方法です。

まずは、電源ボタンを3秒以上長押ししてください!

すると電源メニューが表示されます。

完全に電源を切りたいときは、「電源オプション」→「電源OFF」を選択すればOKです!

電源オフの前に必ずセーブをしてください。

本体の電源をオフにするとセーブされていないデータは消えてしまいます。

まとめ

もう一度、結論をお伝えすると、毎日の様にゲームをプレイする方はスリープでOKです。

switchは任天堂もスリープを推奨しています。

自動スリープ機能を上手く活用しながらゲームを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ただ、1週間以上switchで遊ばないなら電源オフにしておきましょう!

バッテリーの消耗や寿命が縮むことを防げますよ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました