鬼エイム3種セットをレビュー|使い心地はどう?

鬼エイム レビューゲーム全般

この記事では、鬼エイムをレビューしていきます。

FPSのプレイヤーなら、誰しも1度は「もっとエイムがうまくなりたい!」と願った経験はありませんか?

もちろん、私もそのうちの1人です。

FPSでいくら立ち回りが上手くなっても、結局は対面での撃ち合いに勝てなければ生き残ることはできませんよね。

そんなことで悩んでいた時、”鬼エイム”のリングに出会いました。

結論から言うと、鬼エイムのリングを装着したことで私のエイム力は格段にUPしました!

今回、私が鬼エイムを実際に使用してわかった鬼エイムの特徴やレビューに関してお伝えしていきます。

購入を考えている方や気になる方は是非チェックしてみてください♪

鬼エイムの特徴

鬼エイム

鬼エイム(https://oniaim.com/)は、ゲーム関連機器を販売している日本のメーカーです。

実は、エイムが上がるリングだけでなくフリークなども扱っています。

ここから、私が使用してみて感じた”鬼エイムの特徴”について説明していきます。

国内メーカーのため信頼できる

esportsなどの影響もあって、エイムが上がるリングを販売するメーカーは国内外で多数あります。

Amazonや楽天市場でも多くのメーカーから製品が発売されていますよね?

鬼エイムで購入するメリットとして、国内メーカーのため信頼できるという点があります。

日本人ゲーマーが「こんなのあったらいいな」と思えるような、ゲーマー目線の商品開発をモットーとしているようで、私はとても好感を抱きました。

また、鬼エイムはAmazonだけでなく公式のオンラインストアでも商品購入することができます。

会員になることでポイントを貯めれます。

Twitterやインスタグラム、公式LINEのアカウントもあり更新頻度も高いので、最新商品やゲーマーにとって役立つ情報を手に入れることができるのも嬉しいですよね♪

■公式サイト
鬼エイム

様々なモデルのサンプルセットを販売している

実は、エイムが上がるリングは素材や硬さによって操作感がかなり異なります

購入する時はアナタの指に適したモデルを選ぶ必要があります。

鬼エイムでは質感・硬さの異なるアイテムが入ったセットを試すことができるのでとても便利です。

バラ売りも行っているため、サンプルセットを試した後に自分に合うモデルを単体で購入するのがオススメです。

コスパが良い

鬼エイムのリングはとにかくコスパが良いのが特徴です!

エイムが上がるリングは消耗品のため、長期間の使用による劣化はつきものです。

そのため、コスパ最強な鬼エイムはゲーマーのお財布に優しいアイテムだと言えます♪

鬼エイムの使用レビュー

それでは、実際に使用した鬼エイムのレビューについてお話ししていきます。

私は普段、SwitchとPS5でApexやDeadbyDaylightをプレイしています。

今回購入したのは、スタンダードモデルの硬さ3種類が入ったセット。

内容はハード(黒)×2個、ノーマル(赤)×2個、ソフト(青)×2個です。

最初はソフトを使用していたのですが、色々と試す中で、ノーマル(赤)を使用したプレイが1番自分にはしっくりきました。

鬼エイム レビュー

フリークを装着しているので、やや硬めのモデルを装着することでエイムの向上を実感できました。

特に中距離での撃ち合いで、苦手だったリコイルが面白いほど上手くいくようになりました!

鬼エイムの良かったところ

鬼エイムを実際に使用してみて良かった点をまとめていきます。

・エイムが向上する

・プレイスタイルに応じてモデルを選べる

・コスパが良い

エイムが向上した

これは先に述べた通り、リコイル制御が容易になりエイム力が上がりました

以前は高感度でのエイムがブレてしまっていたのですが、鬼エイムを装着することにより高感度でもリコイル精度がアップしました。

それによって、平均与ダメージが1.5倍くらいまで伸びました!

プレイスタイルに応じてモデルを選べる

エイムに関しては、感度や操作感は本当に人それぞれだと思います。

複数モデルがあることにより、アナタのプレイスタイルに適したモデルを選択することができます。

感度などゲーム設定と併せて、最適なモデルを選んでいく過程も楽しめます♪

鬼エイムの気になったところ

鬼エイムを使用してみて、気になった点もあります。

それは耐久性に関してです。

ソフトなタイプは破れやすい

今回私が購入したサンプルセットの中で、青のソフトタイプが少し破れやすいなと感じました。

装着する際はリングを広げてつける必要がありますが、柔らかいものを使う際は気をつけて装着する必要があります。

塵が出やすい

私が使用したスタンダードモデルの中で、ソフトタイプはやや耐久性が低いと感じました。

他のユーザーのレビューにもありましたが、リングを装着し長時間プレイすると、スティック操作によっては塵が発生します。

私は、その塵がコントローラーの中に入るのではないかと心配になり、よりハードなタイプに変更することにしました。

ハードなタイプだとその分リングの耐久性も上がるようで、塵の問題は改善しました。

スティック操作やプレイするゲームによっても変わると思うので、普段からスティックを激しく動かす方は注意が必要です。

ただ、とてもコスパの良い製品なので、摩耗するまで使用するのではなく、何度も消費しながら使うアイテムとして捉えると良いかもしれません!

まとめ

結論として、私は鬼エイムのリングを付けることでエイムの向上を実感することができました!

ただし、リングのモデル選びや感度設定などゲーム側の操作調整が必要となります。

モデル選びをする際、鬼エイムには様々なタイプをお試しで使えるサンプルセットが便利です!

コスパが良いのも人気のひとつなので、是非色んなモデルを試してみて、ご自身のプレイスタイルに合うものを見つけてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました